同じ時間で読書量を増やす方法とは

優秀なビジネスマンは、本をたくさん読んでいます。すなわち、ビジネスマンにとって情報処理能力は必要不可欠なのです。

では忙しいビジネスマンは、いつ、本を読んでいるのでしょうか。また、どのようにして読書量や知識量を増やしているのでしょうか。

通勤時間、移動時間、休憩時間、就寝前の僅かな時間など、少しの空いた時間で、いかに多くの読書、すなわち情報収集ができるかが重要です。

速読を習得しているか否かで、同じ時間での読書量にも差が出てきます。例えば、現在のあなたの読書速度が2倍になると、読書量も2倍になります。

速読をマスターすれば、今までと同じ時間で、読書量を増やすことができます。でも、速読教室に通う時間なんて・・・現実的に難しいと思います。

そこで、忙しいビジネスマンの方が選ぶのは、こちらの速読セルフトレーニングセット「ビジネス・資格取得版」ということなのです。




好きな時間に、自宅のパソコンで、1日15分〜30分のトレーニングを続けるだけで速読がマスターできる『速読セルフトレーニングセット』は、キャリアアップのツールとして最適ということなのですね。
1日15分の簡単速読トレーニング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。